スーダン紹介!!

こんばんは!!

 

今日は、今更ですが…

スーダンをご紹介☆

 

というのも、

フィリピンで活動中の隊員に

機関紙の記事を頼まれて、

スーダンについて書いてみたんです!!

 

折角なので、

みさなんにも 読んで頂こうかと!!

では、早速!!

ちょっと長いですが・・・(^^;)

 

 

السلام عليكم!! كيفكم انتو؟

(アッサラーム アレイクム‼ ケイフィクム イントゥ)

 

 みなさん、こんにちは!! お元気でお過ごしですか?

 アフリカ大陸の北東、アフリカと中東の文化が入り混じった、素朴で、温かい(暑い?)国、スーダン共和国で、理学療法士として活動中の〇〇と申します。

スーダン”と聞いて、みなさんが思い浮かべるのは、どんな事でしょうか? ここに来る前に、私自身が思った事、それは“砂漠で暑い”“危険な国?! ”このくらいです。あまり馴染みがなく、インターネットで見つかる情報もごく僅かです。少ない情報から持った印象は、正直なところ、あまり良いものではありませんでした。ここでの生活も、もうすぐ1年。毎日、良い意味で、期待を裏切られることの連続です!! 今日は、そんなスーダンでの様子をお届けし、少しでも身近に感じて頂けたら良いなぁと思っています。

  まずは、スーダンの気候・風土についてご紹介。アフリカ大陸、第3位の広さを誇るスーダン。もともと砂漠だった所に街ができているので、起伏が少なく、だだっ広い。そのため、道を歩いている時に、目的地を目で確認できても、実際に歩くと…思った以上に遠い!! という事がよくあります。そして、砂だらけ。粒子が細かいため、窓を閉めていても、お家の中の机上はいつでも絵が描ける状態です。気温は、いわゆる“真冬”の12月・1月でも、最高気温は30度前後、最低気温は10度を下回ることはありませんでした。ちなみに、夏は、頻繁に45度を超えていますが、湿度が20%以下なので、体感温度は低く、思ったよりは過ごしやすいです。でも、みんなの動作は、スローモーション再生かと思うほどに、ゆっくりです。そして、洗濯物は驚くほどのスピードで乾きます!! これ、個人的に、スーダンの一番好きな所。一度経験すると、多湿の国には住みたくなくなります。f:id:ta---ke:20180218093150j:plain

[首都ハルツーム州内に唯一ある、小高い岩山より]

 次に、スーダンの日常生活を少しご紹介。約70%の人達がイスラム教徒のスーダン。 もちろん様々な人がいますし、考え方も十人十色。個人的な見解ですし、“みんな”と言うと語弊があるかと思いますが、敬虔なムスリムが多く、コーランの教えを生活の規範としています。その中の一つに、家族を大切にするという教えがあります。毎週末、親戚の家に遊びに行き、ほぼ毎日電話をし、誰かが病院に行く時は、家族総出で付き添います。おかげで、病院の待合室はいつも満員御礼です!! そして、挨拶を大切します。美しい響きの定型句を、凄まじい勢いで10秒ほど言い合います。会話中でも、仕事中でもお構いなし。相手の平穏無事を願い、神に感謝せずにはいられません。少しやり過ぎなのでは…と戸惑う反面、人との繋がりが希薄になりつつあり、時間に追われながら忙しく過ごす事の多い日本での生活では感じる機会の少ない、人の温もりに触れ、心安らぐ事もしばしばです

 こんな国、スーダンに住む人達。これまた個人的見解ですが、総じて“優しい”です。困った顔で立っていると、誰かしらが声をかけてくれます。バスで、ちょっとお喋りしただけの隣のおじさんが、料金を払ってくれることもあります。細かい事は気にせず、寛容です。そして、人に対してだけでなく、自分にも優しいです。“全てが神により与えられたもの”という宗教観が大きく関係しているようで、失敗も成功も、できる事もできない事も、どんな事柄も、神の思し召しとなります。自分自身を責め、無理をする必要がないため、自分らしく生き、自分に対する満足度が高い人が多いように思います

 このような人達に囲まれているおかげで、私自身も自分を大切にしながら、穏やかな日々を過ごす事ができています。いざ、一緒に活動するとなると、“頑張ること”“効率よく物事を進める事”に慣れている日本人としては、ヤキモキすることも少なくありませんが、きっとこれが“文化が違う”という事なのでしょうね…良い勉強になります!!

 

 

最後の締めの文は、

少し端折らせていただきましたが・・・

いかがでしたでしょうか?

 

かなりの長文、

最後まで読んでいただき

ありがとうございます☆

  

ここでの生活も

もう少しで1年。

 

今の自分は、

こういう風に スーダン

捉えているんだなぁと

思い返す良い機会になりました。

 

きっと

任期が終わるころには、

同じように

スーダン紹介”

というお題を頂いても、

書く内容が違ってくるんだろうなぁ。。。

 

また、いつか

書いてみますね

 

では、

ان شاء الله كل سنة انتو طيبين. مع سلام!!

(インシャーアッラー クッルサナ イントゥ タイイビーン.マアッサラーマ)

素敵な毎日を過ごされることを、

心より願っております。

さようなら!!

ゴミ問題

こんにちは!!

 

ここスーダンは、

天気予報によると、

来週から

最高気温が40度超えになるようです。

 

冬が終わったかも…

と思っていたら、

一気に夏!!!

 

そして、気温とともに

物価も絶賛急上昇中!!!

 

約1年前は、

月に60ポンドで

使い放題だったお水が、

 

今月は119ポンド!!

 

そりゃぁ、毎週どこかで

デモが起こっても

仕方がない(- -)/

 

 

さて、前置きはこのくらいにして

今日は、ゴミ問題について!!

 

 

私達 ボランティアーズ、

年に2回、

総会があります。

 

みんなが

首都ハルツームに集合し、

活動報告

事務所からのお知らせ

有志による 自主講座

サイドイベントが行われます。

 

今回の自主講座 & サイドイベントは、

環境教育隊員による

ゴミ問題!!

 

 

まずは、見学。

 

日本が建設した

ゴミ収集車を修理する工場。

f:id:ta---ke:20180209030721j:plain

キャプテン翼の収集車です☆

 

f:id:ta---ke:20180209030545j:plain

 

収集車って、そんなに頻繁に

故障するものなの?

という素朴な疑問にお答え頂いた所、

 

道が悪いので、

結構な頻度で故障する とのこと。

 

実際の活動現場では、

 “収集車が来れません” という事態も

多いようです。

 

走行距離に応じて

定期的にメンテナンスもしているようです。

 

ゴミ収集車に限らず、

車の整備技術の問題?!

 

ちなみに、

ボランティア要請を

出し続けていたらしいですが、

希望者がいなかったそうです(^^;)

 

とても綺麗で 閑散とした工場に

不安を覚えましたが、

ここで技術を伝達して、

各地で修理を行っているとのこと。

 

良かった 良かった!!

 

 

次に、

最終処分場。

f:id:ta---ke:20180209030654j:plain
日本のように

燃えるゴミは燃やして 灰にしてから

最終処分場に運ぶと、

量・臭いは減ります。

 

でも、燃料費・空気汚染の

問題は増えます。

 

ここスーダンでは、

燃やさずに

穴を掘って 埋めているそうです。

埋まりきれていないですが・・・。

 

乾燥している気候のため、

想像より 臭いは少なかったですが、

この環境に住んでいる人達もいます。

 

新しいゴミが到着すると、

ウェストピッカーが集まってきます。

f:id:ta---ke:20180209030836j:plain
この光景、

写真 や テレビで

見たことはありましたが、

実際に 自分の目で見るのは

初めてでした。

 

大人数でバスに乗り

突然やってきて、

理解できない言葉で何かを話し、

写真を撮り 帰っていく

色々な物を 持っていそうな 外国人。

 

私たちを見て、

彼らは いったい

どんな事を 感じるんだろう。。。

 

 

そして、

ゴミの量 や スーダンの現状について

お話を聞いた後、

 

スーダン生活 で 出る ゴミの種類と量

日本生活 で 出る ゴミの種類と量 を、

グループごとに考え発表。

 

ちなみに、

スーダン人が1日に出すゴミの量は 780g

日本人が1日に出すゴミの量は 980g

だそうです。

 

ハルツームには

スーパーマーケットもありますが、

大半の人は、

f:id:ta---ke:20180209030744j:plain

こんな感じで売られているものを

買っています。

 

ビニール袋はよく使いますが、

包装が少ない分、ゴミの量も少ないです。

 

若干、

衛生面が気になる所ではありますが、

今の所 何事もなく 元気に生活しております!!

 

質 と 衛生管理 と 利便性を追及すると、

どうしても ゴミは増えるなぁと感じます。

 

 

この講座を受けて思ったこと。

 

ゴミ問題。

重要な課題であることは、

重々承知していた つもり でしたし、

出来ることはやっていた つもり でした。

 

でも、

まだまだ 考えが甘かった(- -)/

 

 

まずは、ゴミを出さない努力!!!

 

めちゃくちゃ 小さなことですし、

自分が買わなくても

製造されているわけで、

いずれ ゴミになるのであれば

変わらない?

と、思う部分もありますが、

 

も~っと も~っと も~っと

長いスパンで考えると、

同じように行動する人がドンドン増えて、

売れなくなって 製造数が減るかもしれない⁈

そんな可能性も 無きにしも非らず?!

 

ペットボトルではなく ビンジュースを買う。

 

卵はプラパックに入っている

スーパーの物ではなく

近所の商店で買って、手で持って帰る。

 

牛乳は紙パックではなく

f:id:ta---ke:20180209030628j:plain

これで買う。

 

スーパーで買い物する時も

ビニール袋ではなく

f:id:ta---ke:20180209031752p:plain

これを 使う!!

紹介してもらった

風呂敷袋!!!

 

無駄な紙印刷をしない

 

持ち帰らずに その場で食べる。

その場で飲む。f:id:ta---ke:20180209031926j:plain

 

リサイクルについて。

 

ゴミの分別を活動先施設でも広める

f:id:ta---ke:20180209030606j:plain

 

現在は、

ゴミ収集業者の人が

ゴミ袋を開けて

ペットボトルなどの

再利用できるゴミを

取り出しているらしい。

なんと非効率な方法・・・。

 

道端でも、

ペットボトルを取り出すために、

ゴミをひっくり返している人達がいるので、

街中の散らかったゴミ達を減らすためにも

良いのかもしれない!!

 

 

度々 近所の商店に行く事になったり、

常に持ち歩くものが 増えてしまったり、

店をハシゴすることになったり。

 

利便性に欠け

面倒くさいなぁという思いから

やっていなかった事も

やってみようと思います!!

 

 

日本の生活では、

時間もノンビリ使えるわけではないですし、

スーパーでお買い物しますし、

なかなか実践できることが少ないようにも

思いますが…

 

小さな1つでも

ゴミを出さない

何かの行動に繋がる

きっかけ に なったらイイなぁ

と思っています(^^)/

イベント!!

こんにちは!!

 

なんだかトラブル続きの、

ワタクシのパソコン。

 

今度は、Hotmail

開けなくなり 四苦八苦!!!

 

3日を要しましたが、

何とか 復活!!

 

ラッキーなのか

アンラッキーなのか

もはや よく分かりません(^^;)

 

みなさんも、個人情報の管理

気を付けて下さいねー♪

 

 

さて、今日は

スーダンのイベント情報!!

 

冬のスーダンは、

イベントが盛りだくさん!!!

 

暑すぎる季節は

何もする気にならないようで…

最近、とても活発!!!

 

ここハルツームでは、

ほぼ毎週末

どこかで 何かの

イベントが行われています!!

 

カフェで

手工芸品や絵を 販売する

フリーマーケットのような

イベントがあったり。

f:id:ta---ke:20180129184426j:plain

 

いろいろな種類の本が

購入できる

ブックフェアがあったり。

f:id:ta---ke:20180129184459j:plain

 

子供の教育や

女性の社会進出についての

シンポジウムがあったり。f:id:ta---ke:20180129184338j:plain

内容をちゃんと理解できないので、

残念極まりないですが…

このシンポジウムは

なかなかの盛り上がりでした!!

 

“しっかり教育を受ければ

 チャンスをゲットできる”

 

という発言に対して

 

“教育を受けるためには

 お金が必要。

 お金のない人はどうすればいいの?

 あなた、払ってくれるの??

 

ってな 感じで。

ごもっとも。

 

「知識を増やす」ための

いわゆる 「お勉強」 も

もちろん大切ですが

 

ここで生活していると、

そのほかの 「教育」の

大切さを感じる機会も多いです。

 

当たり前だと思っていること。

 

例えば、

ルールを守って遊ぼう!!

使った後は、片付けをしよう!!

みんなで使うものは、持って帰ったらダメです!!

物を大切に使いましょう!!

順番を守りましょう!!

ゴミのポイ捨てはダメです!!

時間を守りましょう!!

・・・・・・などなど。

挙げだしたら キリがない(- -)/

 

こういう事って、

私達は いったいどうやって

学んだんでしたっけ?!

 

みんなが 心地よく

生活するためのルールを学ぶ。

これも きっと教育ですよね。

 

スーダンの教育について。

 

これまた 気になる事が

増えちゃいました!!

 

いろんな人と

お話ししてみたいと思っています(^^)/

 

 

ちょっと前は、

日本語学習者が企画してくれた

「第4スーダン大運動会」に

参加してきました!!

f:id:ta---ke:20180129185936j:plain

種目は、

準備体操に始まり

ムカデ競争

大縄跳び

ボールに当たるとアウトになるゲーム(?!)

リレー

 

リレーは全員参加だったので、

久しぶりに ダッシュ!!

 

そして・・・

始めて “足がもつれる”という

状況を体験しました。 

 

自分が思い描く 過去の運動能力

現在の 運動能力

ギャップが激しかった!!!

 

いやぁ、本当に驚いた(T T)

 

歩く機会は多いですが、

いつも ノロノロと動いているので、

瞬発力・筋力 の

低下が 著しい模様。

 

どうにかせねば!!

と 本気で思っております。

 

そして、

スーダンの人達。

ここに参加している人達は

まだまだ

運動に興味のある方達なのでしょうが、

身体の使い方が・・・。

体力面が・・・

うぅ~ん・・・。

 

特に 女性は 運動機会が少ない!!

 

女性が、男性から見られる公共の場で

運動をすることは

あまり好ましくない。

 

身体のラインが目立たない服装をしましょう。

 

自転車にまたがるなんて、

そんな オテンバなことはしません!!

 

というような、

宗教上の理由・文化の違いも

影響しているように思います。

 

小さい時は、

女の子も体育の授業があるようですし、

 

スポーツクラブでは、

窓・ドアを閉め切って

布で覆って

外部から見えない状況下で

ダンス教室があったり、

 

女子のサッカーチームが活動していたり。

 

少しずつ 女性が活動的になる

機会も増えているようですが、

まだまだ 少ない様子です。

 

仕事柄

“太らないためには

 どんな運動をしたらいい?”

と 意識の高い若者女子に

質問されることも

ちょくちょく あります。

 

健康増進・肥満予防・ストレス発散…

などを目的にした

運動機会を設ける事はできないかなぁと

漠然とですが

思ったりしている今日この頃です!!!

 

 

恐らく

あと1ヶ月くらいは

冬が続くはず!!

 

いろんな所に 参加してみて、

おもしろい発見

活動に活かせるヒントを探し、

スーダン文化の理解を

深めていきたいと思っています!!!

 

 

ではでは 今日はこの辺で!!

 

日本は、

かなり寒いようですね!!

健康一番!!

風邪などひかないように

気をつけて下さいねー(^^)/

物価上昇

こんにちは!!

 

日本は、とても寒いようですね!!

 

スーダンは、

10月末頃から 秋っぽさ

を感じていました。

 

朝早い時間に 外の空気を吸うと、

懐かしい“冬のかおり”がして、

 

シーリングファンを 使わなくなり、

 

水シャワーでは 寒いなぁ と感じていました。

 

私たちは、

長袖 1枚あれば十分ですが、

寒さに慣れていない

スーダンの人達。

 

すーっごく 厚手の上着を着ていたり、

 

男の人も、

首や頭に 布をグルグル巻いていました。

 

 

年末から年始にかけて

朝 夕 が冷え込み、

(とは言っても気温10度を

下回ることはなかったようですが…)

 

寝る時に、

夏用かけ布団 くらいの布を

使っていました。

 

冬がきたかなぁ?!

と 思って過ごすこと

2週間。

 

先週末から、

昼間の暑さが 半端ない!!

 

朝 夕の冷え込みもなく、

風も 生ぬるい!!

 

寝る時の 布も

不要になりました。

 

どうやら

冬は終わったようです。

 

私、夏好きですが…

さすがに 冬が恋しくなっております(^^;)

 

 

 

さて、今日は物価上昇状況について。

 

来たばかりの頃(20173月末)は、

1ドル=17スーダンポンド でした。

緩やかに ちょっとずつ

ポンド安 が続いていました。

1ドル=17~19スーダンポンドぐらい。

 

20171012日に、

経済制裁が解除され

一気に

1ドル=21スーダンポンド。

 

ちょっと落ち着いたかと思いきや、

 

あれよ あれよという間に、

1ドル=25スーダンポンド。

現在は、

1ドル=31スーダンポンドらしいです!!!

 

ネットで調べると

1ドル=6~7スーダンポンドのままですが、

 

実際に街で 両替すると、

このレート。

 

もちろん闇ではなく

公式に認められている所ですよ♪

 

 

そのためか、物価の上昇が

とても 激しいです。

 

来たばかりの頃と比べると、

 

牛乳 : 20 24

1.5ℓ  : 5 7

ペプシ500ml  5 7

ヨーグルト1kg  26 30

冷凍のソーセージ : 35 75

 

こんな感じ。

ソーセージは、

本当かな??

ちょっと 疑っていますが…。

 

先々週から、

みんなの主食である パンが

 

2個 =1スーダンポンド から

1個 =1スーダンポンド になりました。

 

一気に 2倍です!!

 

 

私たちは、

1年前から

生活費がドル支給になっているので

 

お買い物する時に

“高っ!!” とは思いますが、

 

実際は、あまり影響ないように思います。

 

めんどくさがり屋で、

まとめて ドル → スーダンポンドに

両替していた ワタクシは、

痛手でしたが…。

 

 

スーダンの人達の生活は、

かなり厳しいのでは??

と 心配しております。

 

最近は

大学や広場で デモ が起こり

警察が 放水車 や 催涙ガス を使ったり、

 

若者が集まって 抗議していたり、

少しだけ 危険な雰囲気を感じることもあります。

 

外貨を持っている外国人が、

標的にされることもあるかも?!

ということで、

事務所からの

注意喚起メールが届いています。

 

 

今の所、

普通の生活の場は 穏やかで

何の変りもないので

大丈夫ですが、

何か起こっても

おかしくない?!

 

この急激な物価上昇!!

そりゃぁ、抗議したくなりますよね!!!

 

いったい 何が起こっているのやら・・・。

 

 

新聞やニュースも

理解できないので、

なかなか 情報を得ることができませんが…

 

何が起こっているのか

気になる!!!!!

 

頑張って どうにか

情報を収集してみようと思っています(^^;)

年始の所感

あけまして

おめでとうございます!!

本年も、

よろしく お願い致します!!

 

新年早々、

パソコンが壊れまして、

新年のご挨拶が遅くなってしまいましたぁ!!!

 

縁起が悪いなぁと思っていたんですが…

何とか 復活!!!

今年も、ラッキーな一年になりそうです(^ -)b

 

 

スーダンでは、

イスラム暦で 行事が行われるので、

年末年始は、

“特に何もない”と聞いていたのですが、

 

公園などで

イベントが 行われていたようで、

2018年になったと同時に、

花火があがっていました!!

 

最近は、

クリスマス お誕生日 新年 などを

お祝いする方も多いようです。

 

ちなみに、

11日は

エジプト と イギリス から

独立した日。

独立記念日のため 休日でした♪

 

花火があがっていたのは、

独立記念日のお祝いなのかなぁ?!

どっちだろう。。。

 

 

さてさて、年が明けてから

いつの間にやら 9日が過ぎておりました。

忘れないうちに、

年始の所感を少しばかり。

 

 

まずは、ブログについて。

 

筆まめでない自分には、

縁のない話だと思っていました。

 

でも、文章に表すというのは、

自分の 気持ち整理、

考えをまとめる上で、

とても良いものですね。

 

ブログで、

スーダン生活を紹介する”

という目的がある おかげで、

できた事も たくさんあります。

 

えぇ??

って思う事も、

いいネタになる。

愉快だなぁ。

という気持ちに

切り替えられることも あります。

 

客観的に 冷静に

自分の状況を 把握するのに

役立っている面も あります。

 

なんでもない事を

つらつらと 綴ったブログを、

いつも読んで下さり、

本当にありがとうございます。

 

この一年も、

ぼちぼち 更新したいと思っておりますので、

よろしくお願い致します!!

 

 

次は、今年の目標について。

 

ここ何年か、

年始に 書初めをしています!!

 

この一年を どんな年にしたいか。

漢字 を4つ、

決めることにしています。

 

荷物に制限があったので…

スーダンには

固形墨 と 筆だけ持ってきました!!

 

日本語を勉強しており、

趣味が書道の スーダン人に聞いたところ、

 

紙は、

シャワルマを食べる時に使う紙が

イイとのこと。

f:id:ta---ke:20180109034914j:plain

これがシャワルマ。

 

f:id:ta---ke:20180109034855j:plain

 これで、80ポンド。

しばらく 書道を楽しめそうです(^^;)

 

 

今年の 漢字!!

 

まずは 『起』。

 

何だか話が進まない時も、

次に出来る事は何か を考え

何かやる。行動を起こす。

 

そして、居心地の良い お家にも

引きこもらない!!

お外に出かけることを

めんどくさがらない!!

 

必然的に 出かけるよう、

買い置きを しないことにしました。

食事毎に 出かけて、

スーダン人と関わる機会を

増やそうと思います!!

もっともっと

スーダン人っぽい 生活をするぞー!!

 

あと、

ずっと憧れている

朝方人間になる。

朝 早く起きる!!

 

 

次は 『謙』。

 

謙虚に 生きていきたいな。と。

 

みんな各々の生活があり、

みんな各々の理由があり、

現状に至っている。

 

なのに、

やっぱり 上手くいかない事があると、

“こんなに頑張っているのに

 なんで 変わらないだ!!

という思いになり、

イライラしてしまうことがある。

 

頑張ってるって…

自分で選んで ここに来ていて、

もっと もっと大変な状況の人は

たくさんいて、

それでも 逞しく

生き生きと 生活している人は

たくさんいる。

 

それに比べたら、

自分のやっている事なんて

ほんとうに ちっぽけで

大した事じゃない。

 

イライラしてしまうなんて、

なんと傲慢なっ!!

 

自分がスゴイ事をしてるとでも、

思っているのか??  と、

自分自身に “ツッコミ” 入れることが

時々 あります。

 

自分、まだまだですね。

謙虚に生きたいものです。

心からそう思います。

 

 

お次は 『得』。

 

どんな出来事も、

そこから 何を学ぶか。

 

自分にプラスになる物として、

捉えることができるか。

 

今後に活かしていけるか。

 

どれだけ “得る” ことができるかは、

自分次第だと思っています。

 

少しでも多くの 何か を

得ていきたいと思っています!!

 

 

年始だからといっても、

ここはスーダン

もちろん お酒は入っていません。

素面で ここまで 理屈ぽいって…

本当に 自分で自分に

引いてしまうほどです(^^;)

 

 

そこで、

もう一つの漢字はこれ 『緩』。

意識して “緩く”

いこうと思います。

 

ギスギスした雰囲気があると、

カラミにくいですもんね。

自分に厳しいのは良いですが、

人にも厳しく なりがちで。。。

 

前よりは、

~く 物事を考えることが

できるようになっていますが、

元来 カチコチ頭で

ストイックな性分でして。

 

これは

人生におけるテーマですね。

f:id:ta---ke:20180109034817j:plain

こんな感じの

仕上がりになりました☆

 

 

アラビア語

合言葉のように

使っていきたいと思っているのは、

اي حاخة في سبب!!

“どんな事にも理由がある!!

 

本質を 原因を

見抜けるよう意識し、

策を練っていきたいものです!!!

 

 

 

皆様は、

どんなお正月を 過ごされましたか??

どんな一年にしたいですか??

 

幸せを いっぱい感じることができる

素敵な 一年になることを

心より お祈り申し上げます(^^)/

年末の所感

ここスーダン

今日も30度超えの

めちゃくちゃ  良い天気!!

 

旅行で

急激に日焼けしたため、

腕 と 首 と 顔 の皮が

ポロポロとむけ、

タンクトップ と 短パン 姿、

汗をかきながらなので、

全く 年末な気がしませんが…

 

エチオピアでの

お気に入りの 一枚を眺めながら、

f:id:ta---ke:20171229212313j:plain


この一年を

振り返ってみようと思います(^^)/

 

 

一言でいうならば、

良い 一年でした!!!

 

少々 動機が不純な所もありますが…

自ら望んで 選択した道に

進むことができました。

 

スーダンに来てからも

体調を崩すことなく

元気に過ごせています。

 

何やかんや 色々ありますが、

どれも これも

かけがえのない 経験になっている

と 思えています。

 

今の自分にとって  必要な事を、

与えられている と

感じる日々です。

 

失敗もたくさんありますし、

効果がでていない事も

もちろん たくさんありますが、

どれも できることは精一杯やった

と 思えているため、

後悔はありません。

 

そして

何と言っても、

やっぱり 人に恵まれている!!!

 

というか

そう思い込んでいると、

んん?? って思う人も、

何らかの意味があって

出逢っている と思えます。

 

ノンキなもんです!!

 

こういった気持ちで

日々 過ごせているのは、

毎日 サンサンと照り続ける

太陽のおかげなのか。

 

それとも、

スーダン国の

この上なく ノンビリして

時間に追われない

環境のおかげなのか。

 

いや、単に

仕事量が少なくて、

時間に余裕があるからなのか。

 

はたまた、

ボランティアという

責任があるといっても、

期限付きで

自由度の高い立場で

日々を過ごしているからなのか。。。

 

よく分かりませんが、

とりあえず

この 一年に 満足しています!!!

 

 

が しか~し!!

実際のところ、

課題は山積み(^^;)

 

今の方法では、

どうも うまくいかない。

 

このままでは、

恐らく 効果が期待できない。

 

軌道修正を

迫られている状況です!!

 

我が神の

声が聞こえるような気がする。。。

“じゃぁ、次はどうするの??

ってね♪

 

あははははっ!!

ごもっともっ(><)/

 

まぁ、こんな状況なのも

愉快だなぁと思いつつ…

 

上手くいかないなら、

現状把握 ・ 原因究明 ・ 新規対策を!!!

 

今年の事は  今年のうちに、

方を付けたい!!!

と思っています(- -)b

 

ついでなので、

報告書にまとめ、

施設のトップにも

お送りしよう と思っています。

 

さぁて、

間に合うかなぁ。。。

 

 

皆様も、

素敵な 年末を~(^^)/

Ethiopia

お久しぶりです☆

 

実は…

ちょっと旅行に行っておりました!!

 

任期中、

1年に20日間ほど

スーダン国外に

出ることができます。

 

行ける国は、

日本・エチオピア・エジプト・ヨルダン。

 

あまり 乗る気ではなかったのですが…

お声をかけて頂いたこともあり、

お出かけしてきました!!

 

いやぁ、本当に行って良かった!!!

 

同じアフリカでも、

当然ながら、全く違う雰囲気!!

 

別の国で活動中の

隊員の話も聞けて、

とても楽しかった!!

 

経験できるチャンスがあるならば、

何でも やってみるべきですね!!

 

めんどくさがり~~の

ワタクシの 重い腰。

動かすキッカケを与えて下さった方々、

本当にありがとうございます(^^;)/

 

 

そこで  今日は、

さら~っとですが

エチオピアをご紹介!!

 

場所はここ!!

f:id:ta---ke:20171223033952p:plain

首都 Addis Ababa

MakaleLalibela

行ってきました!!

 

通貨は “ブル”。

空港 街の中 ホテル、

どこで両替しても

1ドル=約27ブル でした。

 

 

まずは、首都Addis Ababa!!

 

到着して、まず思うこと。

それは・・・

寒い!!!

 

スーダンの暑さに慣れた体には

かなり こたえました。

 

日中は 日差しが強く、

半袖でも大丈夫でしたが、

標高が2200mくらいなので、

朝夕の 気温が低い!!

 

ホテルに

暖房器具がなかったので、

ダウンを着て、

首に 布をグルグル巻いて

就寝しました!!

 

 

街をブラブラ。

 移動手段は、

バス・乗り合いのワゴン車・タクシー。

 

バスは、2~3ブル。

ワゴン車は、5ブル。

タクシーは、初乗り100ブル~(?) らしいです。

 

驚いたのは、

f:id:ta---ke:20171223025005j:plain

みんな ちゃんと並んでる!!!

 

そして、

街にゴミが溜まっていない!!!

 

見習いましょう、スーダン人 (- -)/

 

 

街が何だか お洒落にみえる。

f:id:ta---ke:20171223025104j:plain

建物のクオリティは、

ハルツーム

さほど変わらないのに。。。

 

なぜだ??

 

考えた結果…

“街が3Dだから” という

結論に至りました!!

 

スーダンは、

砂漠なので 2D。

高低差が ほぼ ありません。

 

エチオピア

どこを 写真にとっても

イイ感じに写ります☆

 

 

食事は、インジェラ!!!

f:id:ta---ke:20171223024123j:plain

少し酸っぱい

薄いクレープ状の物の上に、

 

豆を煮たもの

羊肉 や 牛肉を煮込んだもの

高菜みたいな味の野菜

塩味のジャガイモ

米を野菜と煮たもの

トマト や キャベツのサラダ

マカロニ パスタ

などなどなど。。。

 

いろんな物をのせて、

一緒に食べます!!

 

だいたい どこのお店でも

メニューにインジェラがありました。

みんな 食べている国民食!?

 

ちょっと 飽きた時には、

 

 “フィルフィル” という

インジェラ と 具を 混ぜ混ぜして、

インジェラに のせて食べる

インジェラ尽くしの料理以外は、

 

インジェラ を パンに変えることも

できるようです!!

 

野菜などは、4050ブル ぐらい。

お肉だと、5070ブル ぐらい。

ホテルのレストランで食べると、

80100ブル ぐらいかなぁと思います。

 

スーダンにある

エチオピアンレストランで食べた時は、

酸っぱすぎて 苦手でしたが…

現地で 食べると 美味!!!

 

酸っぱさは  店によりますが、

具に しっかり味がついていて

とても美味しかったです☆

 

名前がおもしろい

ニンニクのきいた野菜炒め

“ゴメン”

f:id:ta---ke:20171223024615j:plainこれまた 美味しかったです!!

 

その他にも、

パスタ や ピザがお手軽に

食べられます。

 

お値段は

インジェラより 少し お高め。

60~80ブル ぐらい。

 

どれも ハズレなく

とても美味しかったです(^^)/

 

 

お次は、Makale!! 

Addis Ababa から

飛行機で 1時間半くらいです。

 

予想以上に 大きな街でした!!f:id:ta---ke:20171223024150j:plain

石畳の街並みと

色とりどりの お店が

かわいかったです!!

 

ここでは、

バジャジ (三輪自動車)が

走っていました!!

お値段、近場で30ブルぐらい。

 

スーダンと違って、

扉・窓付き!!

 

なんたって 寒いですもんね(^^;)

 

 

道端に椅子が並んでいて、

美味しい 美味しい

エチオピアンコーヒーが飲めます!!

f:id:ta---ke:20171223024213j:plain

 

 

名物?!フルーツジュース

“チマキ”

f:id:ta---ke:20171223024247j:plain

手前は、アボガドです。

とても美味しかったですが、

お腹が タポタポ!!

 

そして、

念願のビールも!!!

 

久しぶりのビール!!!

めちゃめちゃ 美味しかったです(><)

 

見つけたビールは

全部飲んでみました!!!!!

f:id:ta---ke:20171223024353j:plain

お値段は、20ブルくらい。

 

そして 全部 瓶!!

スーパーで買ったら、

瓶代が 10ブルでした。

エコですね~!!

 

一番 有名(?!)なのは、habesha!!

f:id:ta---ke:20171223025038j:plain

デザインがイイですよね☆

 

フルーティーでジュースみたいな、WALIA !!

一番 好きだったのは、castel !!

いや、RAYAも美味しかったなぁ。。。

 

いやぁ~、幸せでした!!!

 

 

宗教は、

60%くらいの人が

エチオピアン正教。

ムスリム 30%くらい いるようです。

 

そして、

サウジアラビアなどの 中東で、

お仕事をしたことがある方も

多いようで、

 

街を歩いていると、

アラビア語が聞こえてきました!!

 

日本語より、

アラビア語の方が伝わる!!

さすが、6大言語!!!

 

頑張って 勉強しようと思いました。。。

 

英語は、

観光客相手のお仕事の方達は

もちろん 使っていますが、

街の人達の様子は、

スーダンより 通じにくい?! かな?!

 

 

 

お次は、Lalibela!!

Makaleから飛行機で 40分くらい。

 

お山の斜面に

街が広がっていて

坂道の多い 街でした。

 

世界遺産

岩窟教会群が ある街です!!

 

伝統的なお家(トゥクル)は、

こんな感じ。

f:id:ta---ke:20171223024812j:plain

教会を造る時に

掘った 石 を使っているそうです。

 

岩窟教会群をみる

半日ツアーは、120ブル。

入場料は、50ドル。

 

大きな岩を

くり抜いて 作った教会は、

見ごたえが ありました!!!

f:id:ta---ke:20171223024452j:plain

 

どの教会も、

今も お祈りをする場所として

使っているそうです。

 

 

世界遺産のある街なので、

観光客用 の お土産屋さんも

並んでいます!!

f:id:ta---ke:20171223024550j:plain

 

民族衣装の 白い布!!

端の方に キレイな織り柄が

入っています。

f:id:ta---ke:20171223024521j:plain

 

エコ トレッキングツアーにも

参加してみました!!

 

昼食・軽食・お水 込みで

60ドル!!

 

70%は、

地域住民に還元するとのこと。

 

アシュテン(nice smellの意

という 名前の山を登り

教会を見て(赤い矢印の所) 、

f:id:ta---ke:20171223024741j:plain


フドゥン(nice placeの意)

という名前の お山をぐるりと回る

35kmのコースでした!!

 

登山道って感じの道ですが、

地元の人が 行き来する道。

生活の一部です。

f:id:ta---ke:20171223024714j:plain

教会にお祈りに行くため、

1回、隣町の市場に行くため・・・など、

ロバくんと一緒に、テクテクテク。

 

自分は、数十メートル置きに、

肩で息をするほど 呼吸が乱れ、

 

膝に手をついて

石を乗り越えているのに・・・

みんな 逞しいです!!!

 

度々の休憩、

その都度 周囲の景色を見て

癒されます。

f:id:ta---ke:20171223024837j:plain

どこも 絶景!!!

 

何度も カメラを構えますが、

納まりきれない!!!

 

 

頂上のロッジも、

とても素敵でした!!

f:id:ta---ke:20171223024912j:plain

自分たちは 日帰りでしたが、

80ドルくらいで 泊まれるようです!!

 

 

帰りに、

村にお邪魔して

コーヒーセレモニー!!

f:id:ta---ke:20171223024941j:plain

少しの時間でしたが、

生活を見せて頂けて

とても 興味深かったです。

 

 

ガイドさんに

いろいろなお話も聞けて、

大満足なツアーでした!!

 

機会があれば、

ぜひ Lalibela Eco Trekking Tours !!!

(紹介するように 頼まれた)

 

最近、できた会社らしいです。

要望に合わせて

プランを作ってくれるようです!!

 

半日コースもありますが、

一日コース(10時間)、

お勧めです(^^)/

 

絶景を堪能できる  &

次の日の

全身筋肉痛 間違いなし!!!

 

 

 

エチオピア

情報収集をしている段階では、

あまり 良い印象ではなく…

結構 大変な旅になるのかなぁ

と思っていました。

 

確かに、

お人柄は 観光客慣れしていない

スーダン人の方が

全体的には 素敵でしたが…

 

たくさんの イイ人にも

出逢えました!!

 

とっても魅力的な国でした!!!

 

百聞は一見に如かず!!

ですね!!

 

 

 

さら~っと のつもりが、

写真いっぱいの

長文になってしましました。

すみません(^^;)

 

 

今回の旅行で、

旅好き心に 火が点いた!?

 

あと、10日残っているので・・・

年度内に

ビザのいらない  ヨルダンかなぁ?!

なんて 思っています(^ )☆